ホームプロフィール 事務所概要・地図問合せフォームENGLISH
教えて!オーロラ 契約書のこと、アポスティーユ認証のこと、英語のこと
2015.01.30

2015年1月26日に、行政書士会の会務で、ラジオCMへの出演を担当させていただきました。

行政書士って何?という、制度の知名度向のためのメッセージと、2月1日(日)に行われる無料相談会の宣伝です。

情報やメッセージを盛り込んだこのようなコマーシャルを、インフォマーシャルと言うそうです。

 

この機会をいただいててから、行政書士の知名度向上について考えているこの数日間。

先日弊所に来られたお客様は、1人は、

「この業務を他人に(専門家に)頼んでいいものか、よくわからなかったけど、自分じゃできないのでなんとか(おたくの事務所を)探した」、

もう1人は、「パスポートを預けて帰るのはとても不安だが、専門家として信頼するので預けて帰る」、

というようなことをおっしゃいました。

当所では、「認証業務」といって、パスポートのコピーや戸籍謄本の英訳に認証を受ける代行を承っていますが、このどちらのお客様のケースも、認証業務でした。

どちらのコメント・不安も、お客様から時々聞かれる内容です。


認証業務の場合、2つのバリアがあると思っています。

まず、多くの人が一生関わりなく過ごせる「認証」なんていうものが、急に必要になって、どうしたらいいかわからない。

一体誰に頼めばいいのか?そもそも、誰かに頼めるものなのか?という不安がバリア1。

そして、当所のウェブサイトを発見していただき、行政書士事務所に依頼できるらしいとわかっても、行政書士ってなに?信頼できるのか?という不安がバリア2。

わたしは声を大にして言いたい。

認証業務は行政書士が取り扱っていることが多いですよ!

行政書士は法律に基づいて業務を行う国家資格者ですので、個人情報を預けるのに不安はいりませんよ!ということを。

多くの方の耳にこのメッセージを届けるにはどうしたらいいかなと思います。

行政書士ってなんや?という不安を感じずに、お金のトラブルが生じたときに弁護士に相談に行くのと同じようなノリで、行政書士に相談する道筋ができてほしいものです。


さて、2/1(日)になんばウォークのくじらパークで、大阪府行政書士会が外国人のビザに関する無料相談会を実施します!

外国人のビザ(在留資格)の業務も、「誰に頼めばいいのか?→じつは行政書士なんです」の業務の1つです。

OBCラジオのアナウンサーにMCをしていただき、行政書士会のゆるキャラ「ゆきまさ(行政)くん」(←猫の着ぐるみ)も登場する、結構大がかりなイベントです。

わたしは受付をさせていただきます。

このようなイベントも、意義の半分以上は道行く方々に「行政書士」の名前を知っていただくことだと考えていますので、知名度向上のお手伝いができる機会がうれしいです。

名前を知っていただき、いざというときに不安なく行政書士を使っていただけますように!


 

 

 

オーロラのサイト「契約書日・英の作成、翻訳、リーガルチェック」 

オーロラのサイト「証明・認証アポスティーユなどの取得代行、翻訳」

オーロラのサイト「外国人の在留資格(ビザ)申請」

ホームプロフィール事務所概要・地図問合せフォーム リンク集
英文契約書の作成日本語契約書の作成英文契約約書の翻訳日本語契約書の翻訳
契約書のリーガルチェック文書スピード相談ENGLISH
Copyright © 法務・翻訳事務所オーロラ all rights reserved.