ホームプロフィール 事務所概要・地図問合せフォームENGLISH
教えて!オーロラ 契約書のこと、アポスティーユ認証のこと、英語のこと
2014.06.13

 

    フィリピン国旗   [公用語] タガログ語、英語  

 

2015年5月更新

在大阪・神戸フィリピン共和国総領事館を訪問して領事認証を申請した際の関連情報です。

ビザの申請には当てはまらない内容がありますのでご注意ください。

(たとえば、ビザの申請と認証の申請は受付場所が別、ということも。)

また、この記事の作成/更新時点から現在までに、下記の事項が変更している可能性があります。

変更することはよくありますので、最新の情報は、総領事館に電話するなどしてお調べください。

 

所在地

〒540-6124大阪市中央区城見2-1-61 Twin21 MIDタワー24階

地下鉄鶴見緑地線大阪ビジネスパーク4番出口近く

TEL 06-6910-7881(日本語対応はあるが音声案内のみ。オペレーターと直接話すことはできない)
ウェブサイト             http://osakapcg.dfa.gov.ph/(英語ページのみ)

管轄

愛知、福井、岐阜、広島、兵庫、石川、京都、三重、奈良、岡山、大阪、滋賀、島根、鳥取、富山、和歌山、山口、福岡、鹿児島、熊本、宮崎、長崎、大分、佐賀、愛媛、香川、高知、徳島

認証受付時間

月~金 AM9:00~12:00、PM1:00~5:00

アポイント(予約) 不要
料金支払

申請時に窓口で現金払い

手続日数

申請の2~5?開館日後に交付(=申請と受取りの2回訪問する必要あり)

その時の混み具合により手続日数が前後する

申請時に料金を支払った時に受け取るレシートが引換証になる

所感

OBPのツインタワー内の大きなオフィスは、たくさんの来訪者でにぎわっています。

日本とフィリピン。関係が深いですから。

でも、領事館のウェブサイトには日本語ページがありませんので、英語ページを読んで英語で情報を収集する必要があります。

ウェブサイトを読んでも正確な必要書類と料金がわからなくて、問合せの電話をしたのですが、案内されている電話番号にかけても音声案内のみで、職員に具体的なことを問い合わせることができません。

当事務所からフィリピン領事館までは近いので、とりあえず行ってみて窓口で質問しましたが、日本語で話しても英語で答えが返って来ました。

ということで、英語を理解されない方が大阪のフィリピン総領事館とやりとりするには、気合いが必要です。

なお、窓口での日本語対応は、良くなってきているようですが、ちょっと込み入った話だと日本語では伝わらないようです。


Eメールで問合せをしたことがあり、返事が来るかどうか定かでなかったのですが、きちんと返事をいただけました。

ただしこれも、こちらから送ったメールは英語でした。

日本語でメールした場合にどのように対応してくれるかは不明です。

 
↓ 併せてお読みください。

ホームプロフィール事務所概要・地図問合せフォーム リンク集
英文契約書の作成日本語契約書の作成英文契約約書の翻訳日本語契約書の翻訳
契約書のリーガルチェック文書スピード相談ENGLISH
Copyright © 法務・翻訳事務所オーロラ all rights reserved.